スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ワールドカップ(日本xオーストラリア)
2006/06/12
日本、負けたね…。
一生懸命応援してたんだけどなぁ~。
あぁ~悔しい!!まぁ、Playとかしてる人の方がもっと悔しいんだろうけど、でも、やっぱり悔しい。中村がゴールを入れたあのボール。すごいテクニックだわ。。。素人なのでわからないけど、あれはシュートをしたのか?それとも高原がいるからボールをあげただけなのか。あのふわっとしたボール。ゴールに入った。テクニックだねぇ~。

次のクロアチア戦に期待!


余談:母が中田英のことを中田なのに『田中』って読んだ…。
恐るべし!母!!ヒデぐらい皆知ってるのに。。。。
ただ逆といってもねぇ~。そんな間違いするかぁ~?
スポンサーサイト
この記事のURL | NEWS | CM(0) | TB(0) | ▲ top
気になるチェック!
2006/06/08
最近のNEWSと言えば。。。


秋田県の事件。。。


エレベーター事故。。。


村上ファンド。。。


防火シャッター事故。。。


ワールドカップ。。。


この5つのNEWSで番組が成り立つ。
この中の1つのエレベーターの事件。


私はエレベーターを使用する時、飛行機と同じような感覚で信用して乗ってる。その信用しているエレベーターで事故が起きた。すごく怖い。シンドラー社のエレベーター。


この会社は世界2位のシェア。
そんな大きなシェアを広げている。やっぱり、シェアの大きさって信頼と結びつく。多く使われているから安心だろうって。


事故は起きてしまった。
起きてしまったものは、どうあがこうと変わらない。
どう対処するべきか。。。


その会社の役人が記者会見を開いた。
『社会に対して誠意ある対応をしていきたい』と述べた。


誠意ある対応!?


全然、誠意なんてない。
一番上のトップが普通は記者会見を行うものではないのか?
住人説明会にもトップが足を運ぶべきではないのか?
そういう事をしないで、どこが誠意があるの?
外国の会社かしらないけど、ここは日本。
そのやり方が外国流なのかもしれない。
でも、ここは日本なんだから日本流に対処しなきゃ、
納得なんてできっこないよ。。。
この記事のURL | NEWS | CM(0) | TB(0) | ▲ top
始まりましたね。。。駐車監視員。
2006/06/01
駐車監視員ってどうなんだろう。。。
疑問に思う点と、いいと思う点がある。


いいと思う点は、
交通の妨げにならない。スッキリしていいと思う。邪魔な車があったりすると困るから…。歩く私は個人的には賛成!!だけど、車を乗る私は反対…。別に他の車両や人が邪魔!って思うようなことはしないつもりけど、やっぱり切符を切られるのは嫌だから…とまぁ、自己中な話なんだけど…。


そして、疑問に思う点、
NEWSで言ってたんだけど、郵便局のゆうパックの車はどこでも止められる許可のものをもらっていて、どうして他の宅配の車には許可がでていないのか??だったら、ゆうぱっくのサービスをFreeにしてよ!って思う。ちょっと極端かもしれないけど、やっぱりこれはフェアじゃないでしょ?一生懸命働いている人がいるのに、その人がいなければ成り立たなかったりするのに、どうしてこうもフェアじゃないの?そういうところ、嫌い…。


お蕎麦屋さんの出前だって、なくてはならない人だっている。寝たきりのお年寄りや家から出れなくて「お蕎麦が食べたい」っていう人の為に出前だってあるということを忘れてもらっては困る。私達がよく愛用する便利なコンビニだって、都会にいけば駐車場がないところなんでザラ。ただ、荷物を運んでるだけなのに違反をとられる。こんな理不尽な話ってない。


昨日『医龍』をみたせいでもあるけれど、例えば、誰かが発作で倒れて近くで車に乗っていた医師がいるとする。その医師は助けるために本来、車を止めてはいけない場所に止めて、その人の応急処置をした。その間に駐車違反の切符を取られた。そういう事だって起りうる。なんでも、便利になる反面、困ることだってでてくる。何か新しいことを取り入れるというのは中々難しいことだけど、色んなシチュエーションを考えて考慮して法律を改定してほしいと思う。


車を取り締まるなら、歩道に置いているあの自転車たちを取り締まるべき!車椅子の人や、目の不自由な方に迷惑がかかっているあの自転車たち。あれだって、迷惑!結局、何でも順繰り順繰り周ってるだけなんだけど…。
この記事のURL | NEWS | CM(0) | TB(0) | ▲ top
悲しいNEWS
2006/05/19
肝臓や腸などの5臓器の同時移植を受けた神達彩花ちゃん、1歳が日本時間で17日に亡くなった。前に彼女のNEWSを聞いたのは、移植をするためにアメリカに飛び立つ時と、臓器移植に成功した時、そして経過が良好とNEWSで流れていた。私はその時、『小さな体で、同時移植してよく身体が持ったなぁ~。すごい生命力だなぁ~」って思っていた。約2日前に彩花ちゃんが亡くなったというNEWSを見たとき、信じられなかった…。だって、すごい頑張る力を持っている子がなくなるなんて…。


彼女はたった1年しか生きれなかったけれど、たくさんの人に勇気を与えたと思う。私も勇気を与えられた人の一人。キレイ事と言われるかもしれない。彩花ちゃんは彩花ちゃんが生まれてきた意味の使命を果たしたんじゃないかと思う。あやかちゃんを救う会のサイトを見ていただければ分かる。私は自分が生まれてきた意味の使命を果たしていない。そして果たしていかなければならない。こんな小さな子に教えられるんだもん。大人も子供もない。人は人。大人になったからってえらいわけじゃない。子供だって大人の先生だったりするんだから…。


話は変わって、
秋田県で起きた事件。
何の罪もない子供が殺された。1ヶ月ほど前にも今回殺された子供の2軒隣りの子供が川で発見され、事故とされていた。今回殺された子供からわかるように、1ヶ月ほど前に川で発見された子供も本当は事故じゃなく事件なんじゃないか?ということが浮上してくる。


1ヶ月ほど前になくなった子供の両親の心境ってどうなんだろう…。女の子が遊びに出かけて帰ってこなかった。遺体が川から見つかった。のどかな場所。事件なんて起らなさそうな場所。警察だけじゃなく、もしかしたら両親も事故と思ったのかもしれない。だけど1ヵ月後、事故から事件の疑いが浮上する。その女の子の両親の気持ちを考えると複雑。


私の姪っ子がこういう事件に巻き込まれたらと考えると、ぞっとする。どうしたの?日本。皆が住みやすい環境だったのに、いつしか気持ちの悪い事件ばかり起きている。昔の日本の環境に戻って欲しい。
この記事のURL | NEWS | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こっちの方が分かりやすい!?
2006/04/19
こっちの写真の方が分かりやすいかな!?


20060419_法隆寺落書き_2
この記事のURL | NEWS | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。